スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記(10/31)

2007年10月31日 21:19

いつのまにかハロウィンですね。
このごろ風邪を引いて、曜日感覚が薄れてきていたのであんまり実感はありませんが(汗)、もう11月に入ってしまうのかー。


年末に向けて、いろいろと準備をしなくては(汗)。
狙っているゲームや漫画とか、いろいろ楽しみなことも多いのですが、そっちの方ばっかりに気を取られないようにしなくては・・・。






どうでもいいことなんですが、私のクラスのニコニコ動画会員数割合が(予想ですが)かなりのことになっていて笑ってしまいました。
休み時間に携帯から「エアーマン」とか「えーりん!」とかが流れる流れる(笑)。
そしてそれに反応してしまう私も私(笑)。
スポンサーサイト

小野不由美×藤崎竜『屍鬼』ジャンプスクエアで連載決定!

2007年10月30日 23:50

(※こちらのページより抜粋)


超強力タッグが描く、ホラーファンタジー連載決定!


『屍鬼』




原作:小野不由美
漫画:藤崎竜



2008年1月号(12/4発売)より連載開始!










だ、そうです。






・・・・。






小野不由美ファンでフジリューファンでもある私大歓喜ww
これは久しぶりに月刊雑誌の購読を再開するかもしれません(笑)!





とりあえず小野さんがご健勝であることを確認できて本当に良かったです(ぉぃ
藤崎さんの独特なタッチと小野さんの世界観、マッチすればかなりの名作になりそうな予感がしますよー♪




とりあえずこれは購入決定、ということで。


年末にかけて、どんどんいいことが増えてきて凄く楽しみです♪

しゅごキャラ!4話「あたしが切り札!?」

2007年10月28日 11:38

(公式あらすじ)


新しいガーディアンメンバーになったあむ。新メンバーとして、ガーディアンの特訓をすることに…その様子を遠目に見ているひとりの少女、鳩羽雪。雪は今度アメリカの学校に転校することになり、不安でいっぱいになっていた。それをみつめる怪しげな人影…その人影は、遠ざかる雪を背中で意識したまま、邪悪な冷笑を浮かべる……。
[ 続きを読む ]

スーパーマリオギャラクシー、購入するかも・・・

2007年10月27日 21:44

いきなりゲームの話題で何ですが、
スーパーマリオギャラクシー、購入するかもしれません(*^ヮ^*)ゞ




スーパーマリオギャラクシー公式サイトはこちら




[ 続きを読む ]

来期以降のアニメ化決定作品について

2007年10月22日 14:52

アニメは趣味の内として見ているので、普段あんまり多い本数は見たりはしないのですが(このブログがアニメ感想ばっかりというツッコミは無視の方向で・笑)、
毎期ツボにはまるのが一本は確実にあるのは事実。


ということで来期以降視聴したい作品探してみました。
いやー、探してみると結構あるものなんですね。




●『xxxHOLiC』第2シリーズ


http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1710_/index.html



これはもう視聴確定かな。
住んでる地域でもやってくれそうなので期待です。
1期はひまわりちゃんの伏線とかほとんど回収されませんでしたし、蜘蛛の糸とか小羽ちゃんの話とか、1期のように1話完結じゃなくて、メインになる話が意外とあるのが楽しみです。




●『アリソン』


http://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/denkan/index.php#0708_2



こ れ は 。
アリソンのドラマCDまで持っている私への挑戦でしょうか(笑)。
ライトノベルを読んだのはこれが最初で最後のような気がします。
(あ、十二国記も一応ライトノベルの枠に入るんでしたっけ?)
ということで、『リリアとトレイズ』はまだ未読だったり。


アニメになったら・・・、ベネディクトさんに人気が集まるだろうなあ(笑)。
私の好きキャラはフィオナさんなので、ドラマCDのように1作だけではなく、三部作全部アニメ化して欲しかったり。


アリソンのメイン声優は三方ともぴったりだったので期待します。
特にアリソン役の桑島さんは素晴らしかったような。










LIVE A LIVE、アニメ化とかしないでしょうか(コラ 。
桑島さん声のアリシア姫が聞いてみたい・・・。


とりあえず勇者オルステッドとアリシア姫に声がついて動いていさえすれば、どんなネタアニメになろうとも真剣にDVD購入なのですが(笑)。
知名度と版権の関係でしょうね。orz

しゅごキャラ!3話「サクッとふわっとスゥにおまかせ!」

2007年10月21日 14:25

(公式あらすじ)


ガーディアン入りの誘いを断ったあむ。目立つのが嫌で断ったつもりが、逆にまた目立ってしまう…さみしげな表情を浮かべ家に帰るあむの前になでしこが突然現れる。ガーディアンへの誘いを続けるなでしこが唯世の家に行こうとあむを誘う。そこで手作りのお菓子を持っていくことになり、なでしこと一緒に作ることになるが…
[ 続きを読む ]

日記(10/19)

2007年10月19日 21:32

ということでテストから解放されて戻ってきました(笑)。
早速しゅごキャラ!の感想書いているあたり、点数悪くても救いようもありませんがw




xxxHOLIC最新刊買ってきました。
ていうかアニメ二期決定してたんですね、帯で知りましたよ(笑)。
そして本編の方はCLAMPイズムが発揮されまくっていてなんか吹いてしまいました。
やっぱり、この作品も「願い」が大きなテーマになってきそうな予感です。




しゅごキャラ!2話「こころのたまご!」

2007年10月19日 18:53

(公式あらすじ)


「憧れの王子様」唯世に告白したことを後悔するあむ。次の日、学校に行くとそのことが周りの噂になるが、みんなはあむに親近感がわいていた。嬉しくてたまらない感じのあむ。そんな中、ガーディアンの一人の藤咲なでしこという女の子が現われ、ロイヤル・ガーデンのお茶会にあむを招待する。
[ 続きを読む ]

日記(10/10)

2007年10月10日 22:15

今回は本当に大事なテストなので、ちょっとの間更新停止します(汗)。
土曜日か日曜日には「しゅごキャラ!」の感想書きに戻ってくるかも知れませんが(笑)。

今期のアニメをざっと観た感想(2)とか。

2007年10月08日 11:23

その1はこちら




●機動戦士ガンダムOO


数少ない家で見ることの出来るアニメの一つ(笑)。
しかし有名なガンダムとあれど、色々と不安要素もちらほら。


それは(よく言われている)ある特定層向けとか、ガンダムのデザインがどうとかいう事じゃなくて、
私がガンダムを見るのが初めてという事実ww


ということで1話を見てみましたが、さっぱり分かりませんでしたw
これじゃ毎週感想なんて書けないなあ・・・と思うので、新ガンダムは毎週見るだけに留まりそう。
あとは他の感想ブログさんにおじゃまして補完とかになりそうです(笑)。




さて、思いっきり初心者な私が見た1話でしたが、なかなか良かったんじゃないかと思います。
なにより、主人公側のやっていることが決して善ではないということが(劇中で)既に示されていたのはよかったかな、なんて。
と思うのも、ネット上とかで前作のガンダムSEED(見たことは無いです)の評判を結構聞くことが多いからだと思いますが・・・。


でも、話があっちこっちに移動していったのは残念かな。
1話なら、もうちょっとインパクトのある登場でも良かったのでは?と思っています。


作画も良好、声優さんもなかなか。
初心者から見たら、まあまあの部類だと思いました。
あとは中盤~後半にかけて、主人公達の矛盾がどんな風に描かれるかによって良作になっていくかも知れません。




まあ、こんなところかと言うことで(笑)。

しゅごキャラ!1話「しゅごキャラ誕生!」

2007年10月07日 11:48

(公式あらすじ)


聖夜学園でウワサのスパイシー小学生・日奈森あむ。口下手な性格が災いし、「クール」というキャラが学校で一人歩き…。外向きの自分とほんとうの自分のギャップに悩む女の子。「生まれかわりたい」と祈った日、突然、3つのたまごがベッドの中に!?
そんなある日、ガーディアン総会が行われる中、あむは突然「憧れの王子様」唯世に告白してしまう!?
[ 続きを読む ]

今期のアニメをざっと観た感想とか。

2007年10月06日 21:59

【10/7 追記】


まず、私が今住んでいるところのアニメ状況の酷さを改善する方がいいみたいですね(涙)。
とりあえず絶対観たいものはぼくらのと同じ方法(県外に下宿中の家族にビデオ補給・笑)で保管するしかないなあ・・・。






●魔人探偵脳噛ネウロ


そのビデオリレーで保管できた数少ないひとつ(笑)。
原作好きなので結構期待していたんですが、まさか1話目からやってくれるとは!(笑)

かなーり、良かったと思います。
とりあえず子安さんのよいこネウロの声で盛大に吹いたのはお約束w
声優さんは聴いてて酷い、という程の人もいなくて、私はあんまり気にしないんですが、作画もまずまず良好だと感じます。個人的には、ネウロにしては少し色味が強いと思いましたが。


感想?それは 


( ゚∀゚)o彡゜DCS! ( ゚∀゚)o彡゜DCS!

だけで事足りるのでは(笑)。
しろたん可愛いよしろたん(ぇ

笹塚と弥子の反応を見るに、漫画とは違うオリジナル設定でいくつもりなのかも。
そこもまた楽しみです。





●しゅごキャラ!


ちょっと感想書いてきます(笑)。
これだけは毎週書いていきたい・・・!(ぇ

ぼくらの24話「物語」

2007年10月03日 22:56

(公式あらすじ)


マチの戦いが終わり、最後のパイロットにはウシロが名乗り出た。自分たち15人が始めた戦いを、自分の手で終わらせるために――。家に戻ったウシロは、要次郎にすべての真実を打ち明け、要次郎もまたウシロの決意を受け入れる。ようやく素直になれたウシロは父の仕事を手伝い、カナには暴力を振るっていたことを謝り、償いとしてカナが暮らす家を守ることを誓うのだった。そして、ついに最後の敵が出現する。敵ロボットの顔に点る光の数はわずかにひとつ。相手も自分の地球を守るために戦い、勝ち続けてきた証である。ひとりコックピットに座るウシロは強敵を相手に苦戦しながら、仲間たちの姿を思い出していた。この戦いの結末は果たしてどうなるのか!?


※原作は読了しました。


[ 続きを読む ]

銀魂75話「仕事のグチは(以下略)」簡易感想

2007年10月02日 22:42

25話の倍数話は、スタッフが暴走する。




75話目にして、ようやくその法則性に気付きました(笑)。
いやー、今回もフリーダム。流石に50話の衝撃は超えないだろうと思っていたらいとも簡単に飛び越してくれましたね。
そんな銀魂スタッフさんが大好きです(笑)。


ちなみに本当のサブタイトルは、
『仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ!って言うからちょっとこぼさせてもらうけどね「侍の国」僕らの国がそう呼ばれていたのは今は昔の話・・・とか、言って始まったこのアニメもはや一年半。
あんな事こんなこといろんな事があったよね。で、そろそろ色々振り返ってもいいかなーと思ったのに
「チェッ、なんだよ総集編かよ、手抜きじゃね?」とかアニメだって作るの大変なんだから文句言うのやめなさい!』
でした。読めねーよタイトルコール(笑)。




DVD3巻の特典を見たからか、前半はオーディオコメンタリー的な感じでしたが全然違和感なし。
そして皇子大活躍と来て(本当に笑い死ぬかと思った)、モノマネ大会。


うーん、自分でも何を書いているのか分からない(笑)。今回は本当にカオスな出来でした。




そして後半、お通ちゃんの歌に合わせて真撰組批判PR
何気に紅桜編映画化に騙されかけたりして(笑)、楽しい時間を過ごしました。




うん。銀魂はオリジナルを作るより、スタッフさんの暴走に任せた方が見ていて楽しいです(笑)。――それにしてもNARUTOとかは2年もよくオリジナルでもたせたなぁ・・・と感心。






そしてまあ、予告ですね。




柳生編キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
そしていちご柳生100%ww


個人的にまた子・岡田さん(マテ の次に好きなキャラクターの登場なので嬉しいです!
とりあえずそれをここで言っちゃうといきなりネタバレになるので(笑)、ニヤニヤしながら柳生編を見ていきたいと思います。
私の嗜好パターンは単純なので(ぇ 、原作を読んだ人には一発で分かると思いますが(笑)。




●まとめ●
じかいよこくでおもったこと:声優豪華すぎだろw







[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。