スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅごキャラ!8話「君の瞳に恋してるっ!」

2007年11月30日 20:38

(公式あらすじ)

唯世のことが好きな5年月組の渡会美咲と共同戦線をはることになったあむ。美咲と一緒に行動するようになってから、周りが慌しくなるも同じ気持ちを持つ女の子と共に行動することが楽しいことに気づく。一方、気持ちが揺れ動く美咲の背後から忍び寄る二階堂…。美咲の体から×たまが!?

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

『海外発、FF以外のスクウェアのゲームTOP10』という記事を見つけました。

2007年11月30日 17:36

痛いニュースさんのこの記事より。


「ゼノギアス」「ライブ・ア・ライブ」海外発、FF以外のスクウェアのゲームTOP10


海外発、FF以外のスクウェアのゲームTOP10
1、Xenogears (ゼノギアス)
2、Vagrant Story (ベイグラントストーリー)
3、Chrono Trigger (クロノ・トリガー)
4、Parasite Eve (パラサイト・イヴ)
5、Super Mario RPG (スーパーマリオRPG)
6、Chocobo Racing (チョコボレーシング)
7、Threads of Fate (デュープリズム)
8、Ehrgeiz (エアガイツ)
9、Live a Live (ライブ・ア・ライブ)
10、Einhander (アインハンダー)

http://www.qj.net/QuickJump-QuickList-Top-10-non-FF-overdue-sequels-from-Square-Enix/pg/49/aid/106792




元記事はこちらのようです。




>9、Live a Live

>9、Live a Live

>9、Live a Live




・・・いいランキングじゃない!(by:コモ様)



まさか海外の方にまで評価されてるとは思いませんでした。
元記事のLALの項を簡単に訳してみたら、

1:タイムトラベル要素とマス目型戦闘要素が両方楽しめる。
2:有史以前の時代から遠い将来までが点在している(?)。
3:原始人、拳法の達人、忍者、西部のガンマン、格闘家、超能力者の孤児、ロボット、姫を救いたい勇者になることができます。
4:時代は古代中国、封建的な日本、昔の西部、現代の日本や未来など。

5:LIVE A LIVEの各章は一件無関係なようですが、ある一つのシナリオがバラバラだったシナリオを繋ぐとき、あなたは今までなんと壮大な冒険をしていたのかを理解します。
6:このゲームに残されたことは、あまり回転という戦術要素があるゲームが少ないので、続編を作ることでしょう。(ここはかなりの無茶翻訳)


最後あたりは正直よく分からなかったのですが、「続編」とかいう単語が見えたので続編を期待しているのだろうと勝手に解釈しました(マテ 。

英語の成績は散々なので、あくまで適当訳、ということで(笑)。
間違っていたら教えて頂けると有り難いです(コラ 。

・・・それにしても、私のLALに対するこの情熱は何だろう。



とりあえず、5の項目に激しく同意を。
この記事を書いた方とはいい関係を築けそうですね(ぇ 。
確かに、「To be continued」から最終編へのワクワク感は異常でした。



やっぱり、好きなゲームがこんな風に紹介されていると嬉しいです。
と言うより、海外で認知されていたのが驚き(笑)。あんまりよく分からないのですが、発売されてたっけ?


日記(11/24)

2007年11月24日 22:22

ツバサの感想を書きたいとしながらついついライブアライブの質問を完成させてしまった件について。


しかも前々から言っていたLALカテゴリも作ってしまった件について。



LALカテゴリなんてこれから何を更新するんだ・・・と思いながら本能のままに動いていましたよ。
質問を終わらせたからといってLAL熱沈静化どころかますます燃えているようで非常にマズイ状態です。また考査があるのにorz


とりあえず、1度ハマったら突き進む私の性質は良いのか悪いのか。
しかも冷めにくいときてる\(^o^)/



今回のしゅごキャラ!、すっごく面白かったです。
名塚さんが出てくるとは思わなかった。
感想はまた遅くなりそうです。ごめんなさい。

LIVE A LIVE好きに100の質問(後)

2007年11月24日 01:18

終わりました、LAL好き100質。
いままで以上にテンションが異常な解答ですが、よかったらどうぞ。


これで少しは今のLAL熱が沈静化すれば良いのですが(笑)、多分無理でしょう。



関連:LIVE A LIVE 好きに100の質問(前)
    LIVE A LIVE 好きに100の質問(中)



質問は、●浮雲工房●さんからお借りしました。
[ 続きを読む ]

日記(11/12)

2007年11月12日 23:26

最近さらに忙しくなってきてます\(^o^)/


しゅごキャラ!感想書けないいぃぃぃぃ
脚本的に素晴らしかったので、頑張って書いてたんですが、落雷でパソコン落ちました。




\(^o^)/




そしてLALの質問はサクサク進むという罠wwww
どれだけLALに毒されているのかよく分かります(笑)。

LIVE A LIVE 好きに100の質問(前)

2007年11月10日 19:06

先日の日記でも言ってましたが、ついに一人でクリアしたので
ただ今LIVEALIVE熱が凄まじく、この勢いで答えてみましたー。
いやー、LALカテゴリでも作るべきでしょうか(笑)?




思いの外長くなってしまったので今回は30問のみ。
後半はまた時間を見つけ次第アップしていきたいと思います。



関連:LIVE A LIVE 好きに100の質問(中)
    LIVE A LIVE好きに100の質問(後)

質問は、●浮雲工房●さんからお借りしました。
[ 続きを読む ]

ライブアライブ終了しました

2007年11月09日 00:22

祝、LIVE A LIVE(一人)初クリア(*゚∀゚)
近頃音沙汰無かったのはこのためです(笑)。


この日記「まだ一人クリアはしたことがない」と書いていたのですが、「一番好きなゲームに対してさすがにそれは無いわ」と気づき、スーファミを引っ張り出して2週間(笑)かかりっきりでプレイしてました。
私はひどいゲーム音痴なので、攻略サイト同時閲覧をしても雑魚に殺されまくりでしたが(汗)、よーやくエンディングまで迎えることができましたよ・・・。






やっぱり自分でやると感動も凄いですね。
近未来編でブリキ大王さまのテーマを熱唱しながら(マテ 、雑魚敵に向かってジョムジョム弾を連射がすっごい楽しかった(笑)。




そしてつい30分前、大好きなラスボスさんを倒して終了。
・・・分かってはいたけど喪失感がスゴイなあ(汗)。
LIVE A LIVEというゲームタイトルにここまで相応しい人はいませんね。
wikipediaでタイトルの本当の意味(※)を知ったときの衝撃は忘れられませんです。






・・・今日は、興奮と喪失で眠れそうにありません。








(※)LIVEALIVEの意味

一応wikipediaから転載しときます。
ネタバレ風味なので、興味のある未プレイの方以外はご注意おば。


(反転)


>タイトルロゴでは後半のLIVEの単語が裏返っており、
>裏返しの順に読むとEVILとなる。
>これは開発チームのメッセージとともに、当時の風潮として、
>DEADなど悪い意味の言葉が使いにくかったことが背景にあったといわれている。
> また、タイトルであるLIVE A LIVEを逆から読むと、
EVIL A EVIL、すなわち不幸な悪という意味になり
>中世編、最終編で悲劇的な結末を迎えるオルステッドのことを示唆していると思われる。





ですって(爽笑)。
ちなみにEVIL A EVIL にはもう一つ、「凶悪な悪」という意味もあります。
我々プレーヤーから見ると前者でも、きっとゲーム世界では後者と受け止められてしまっているでしょうね(汗)。



(ネタバレ領域終わり)


私がLIVEALIVEを大好きな理由の一つは、こういう秀逸なネーミングセンスに惹かれたことでした。


特にSF編なんかが素敵ですよね。
サブタイトルの「機心」に始まり、宇宙船「コギトエルゴスム」とか、キューブの技の頭文字を繋げると「HUMANISM」になったりとか。




何より、中世編の導入部、魔王に姫が攫われるときに流れる神BGM、「魔王への叙曲」。


このシーンはこれから主人公が仲間を集め、「魔王の元へ」愛する姫を助けに行く「序章」ということで、とてもスタンダードで格好いいです。




・・・多分ここまで読んで下さったプレイ済みの方なら、私が何を言いたいのかあっさり理解していただけるかと(笑)。
そうです、全てが分かってからもう一度見てみるときに、一番鳥肌が立つのがここ・・・なんですよね。





ここ2週間、最高でした。
興奮のままに書いているので、非常にテンションが高い文でした(笑)。
今日ばかりはお許し下さい。

しゅごキャラ!5話「シュート!×キャラをやっつけろ!」

2007年11月04日 00:16

(公式あらすじ)


ガーディアンの一人相馬空海がサッカーの練習をするということで、グラウンドにやってきたあむとなでしこ。その練習で、空海とサッカー部員の山田はいいライバルといった感じにマッチアップ。その後、練習試合のメンバー発表が行わるが、山田はレギュラーから外れてしまう。落ち込んだ山田の周りに暗い空間があらわれた!?
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。