スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記(3/31)

2009年03月31日 17:36

今日はヤッターマンの映画を見に行ってきましたー。
常日頃から深田恭子は天使と思っている程なのでしっかりと目に焼き付けてきました。

漫画・アニメ原作の実写映画は地雷というのが通説(?)みたくなってますが、なかなかの良作だと思いましたよ。
ドロンボー一味のビジュアルが素晴らしいことが大きなプラス要因になってます。
深キョンばっかり注目されてそうですが、トンズラーとボヤッキーも本人すぎて驚きました(笑)。

あと、櫻井さんが意外とハマリ役でした。
声質がヒーローもの主人公にぴったりだと思うのです。



本当に深田恭子はいいものだ。
私的ベストは「下妻物語」の深キョンだったんですが、この映画で新たな一面を見ることが出来、すごく嬉しかったです。

下妻物語の深キョンはとてもよい。ラストのキレっぷりとか最高。
深田恭子ファンとしてだけでなく、映画としても素敵な作品でした。
音楽が菅野よう子さんだったり色々豪華だったなあ。
ストーリーも原作を上手くまとめていたし、なによりキャストが素晴らしかった。
土屋アンナがとてもハマっていたことを思い出します。

あと「富豪刑事」とか「リモート」もいいよね。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。