スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくらの8話「復讐」

2007年05月30日 20:52

(公式あらすじ)


次のパイロットとなったチズは、カコを死なせてしまった罪を償うためにも自分が敵を倒すと誓う。しかし、チズが最初にしたことは、敵に背を向け逆方向に歩き出すことだった。不可解な行動に仲間たちは困惑するが、チズの表情は真剣である。彼女には、敵と戦うより先に成し遂げなければならないことがあったのだ。そう、自分や姉の心と体を弄んだ畑飼への復讐だ。やがてジアースのコックピットには、チズたちが通う中学校の女子更衣室にいる畑飼の姿が映し出される。そうしている間にも敵の影はジアースに迫ってくる。それでもチズの目には、憎き畑飼しか見えていない。畑飼を追い詰め、いよいよとどめを誘うとしたその時、チズの姉が現れて――。


※原作は未読です。
戦うしかないんだ。私にできることは、もうこれだけなんだから。
私が嫌っていたもの、憎んでいたもの。
私の中にもあった。みんな同じなんだ。
だからそれを受け入れるしかない。


ここで私は死ぬんだ。
嫌なことたくさんあったけど――もうこれで、満足よ。









【感想】




( ゜Д゜)


妊娠て・・・これは酷い。
今まで何度も思ったんですが、よくアニメ化できたなぁ、ホントに。
ひぐらしのなく頃にとは違う驚きです。


アニメオリジナル展開でも十分楽しめるんですが、他のブログ様を見ると原作の評価がかなり高いので、とりあえず原作は買うことにします。




チズの「復讐」について


個人的には殺さなくてよかった。
教師がどれだけクズだろうが、私はチズに殺してほしくなかったし、チズ自身も殺さなかったことで「満足」という言葉がでてくるまで成長したんだ、と思いました。


チズは畑飼を赦すことができた。
これが私が今回の話に感じた唯一の救いです。




そして新しい謎、契約していない人物。


これは完全に予想外。良い意味で予想を裏切ってくれました。
正直14人も戦って死んでいくとなると、展開にマンネリ感が出るかも、と心配していたんですが杞憂だったようです。


正直、こんな展開は大好きです。
一人だけ死なないという現実に彼らはどこまで耐えられるのでしょうか。


個人的に契約していないのは、マチが怪しいと思っています。
1話の契約シーンでの違和感と、今回の言動が理由です。
今週の「戦え!」。これはつまり「今、死にたくない」ということかと。
それを言ったら全員死にたくないと思っているでしょうが、彼らは必ず後で死にます。たった一人を除いて。
それが自分だという自覚があったのなら、かなり必死にチズを戦わせようとするはずです。
ここで死んだら結局同じですから。


それから、「私が死んだ後、ついてきてくれるんだよね?」と言ったチズと、それにしっかり頷いたマチが実は・・・という展開が見たいだけ(笑)
少しドラマ性があると良いなあと思います。




そして、パイロットの人数が足りない。
ここにきて一気に問題が出てきましたが、これはコエムシにとっては想定の範囲内なんでしょうか?
何はともあれ、来週にも期待しています。


あと、軍人の田中さんと関さんがかなり好印象。




次回:「家族」


この地球には、たくさんの家族が
毎日を地道に暮らしているんだ。
弟、妹たちのためなら、俺は死ねる。





ついにダイチの番ですか。
かなり好きなキャラなので少し寂しいです(´・ω・`)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/12-132c8415
    この記事へのトラックバック

    ぼくらの 第08話 「復讐」

    ぼくらの  現時点での評価:3.0~  []  サンテレビ : 04/08 25:30  テレビ神奈川 : 04/10 23:00~  東京MXテレビ : 04/10 23:30~  テレビ愛知 : 04/12 26:58~  AT-X : 04/29 11:30~  原作 : 鬼頭莫宏  監督 : 森田宏幸  キ....

    ぼくらの 8話 「復讐」

    ぼくらの 8話「復讐」見ました!懲りない教師、チズの悲痛な戦い、そして合わない数・・・。感想は続きを読むで。

    (アニメ感想) ぼくらの 第8話 「復讐」

    ぼくらの~alternative 1 (1)千鶴はジ・アースのパイロットに選ばれた。彼女は自身の罪を償うために戦う覚悟だと子供達に話す。しかし千鶴は、突然敵に後ろを見せて歩き出した。彼女の果たすべき復讐のために・・・そうジ・アースを使って・・・。

    ぼくらの8話

    第8話 「復讐」あり?前回の回想→総集編?と思ったら時間の流れ追ってきてたのか。罪の償い。敵の形何度見ても笑える・・・・。平べったすぎるんだ。敵に背中を向いてチヅが向かう先は・・・・。↓↓↓

    レビュー・評価:ぼくらの/第8話 復讐

    品質評価 20 / 萌え評価 15 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 94 / お色気評価 4 / 総合評価 25レビュー数 109 件 次のパイロットとなったチズは、カコを死なせてしまった罪を償うためにも自分が敵を倒すと誓う。しかし、チズが最初にしたことは、敵に背を向...



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。