スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅごキャラ!22話「しゅごキャラ救出大作戦!」

2008年03月14日 22:31

(公式あらすじ)
しゅごキャラがさらわれたことをあむに相談されたガーディアンは、自分たちのしゅごキャラの力を借りてラン・ミキ・スゥを探すことに…しゅごキャラの気配を感じた先に向かうと、そこには番組収録中の冴木のぶ子とほしな歌唄の姿が!ガーディアンに冴木のぶ子・ほしな歌唄を加え、あむは二階堂の元へと向かう!

外にご飯を食べに行ったとき、現EDの「恋愛ライダー」を初めてフルで聞きました。
最高のあむちゃんソングだった。
ハッピーエンドで泥だらけ」の箇所がモロにそうだと思うのだがどうだろう。
泥だらけでも違和感のないヒロインっていうのもアレだけど。

Buono!は結構良い仕事してると思います。強調文新しくなるであろうOPも彼女達に歌って貰いたいかも。



【感想】

今回、テンポが悪かったかも
前回の演出・テンポが神がかっていた影響もあり、結構気になっちゃいました。


後は、二階堂さんのうっかりっぷりが際だってたかな。現在一番の敵にこれはちょっと頂けないかも。
この辺をもうちょっと脚本の方には頑張って貰いたかったです。


まあ正直に言うと、残念ながらあんまり楽しめない回でしたね。
前回の引きで結構期待してたんですが。

それでも歌唄のキャラなりにツンデレ冴木のぶ子先生だけはガチ(ぉぃ 。


●日奈森あむ
対イースター社(二階堂さん)において、
キャラなりもキャラチェンジもできないあむちゃん>>>ガーディアン
ということですか(笑)。
もうちょっと根性見せろガーディアン

で、イクトのナイスアシストによってランとミキを奪還。
あむちゃんは実質的に何もしてないというところが斬新すぎていいですね!

二階堂さんに暴言吐きまくりなところと、歌唄と結構のんびり話してる彼女には噴きました。



●ほしな歌唄
やっと歌唄にも「しゅごキャラ!」名物のギャップがでてきたか!
これをずっと心待ちにしてました♪

で、いきなりコレは予想外(笑)
歌唄→→→イクトはここまでだったのか。

なんだか彼女をもっともっと好きになれそうな気がするよ!


忘れちゃいけないのが初キャラなり。専用BGMの妖しさはなんなんだろう(笑)。

私の心、アンロック!」は恒例なんですか。これが一番の驚きだわ。
そしてあむちゃんには見られない凹凸に心躍らされた。ああ変態と呼ぶが良い。

ルナティックチャームいいですねー。歌唄のことなのでてっきりカラーは黒かと思ってましたが。



●二階堂さん
2話で決着がつくようなヘタレさんをここまで引っ張ってたのなら流石に困る。
ですが、やっぱり無傷というわけでもなく(汗)、ランとミキが奪還されました。

で、歌唄とイクトは彼がお気に召さないご様子。
先週も言ってましたが、本当に一枚岩ではないのですね、イースター社。


一人の二階堂さんと、仲間の力で頑張るあむちゃん
こういうところがガーディアン組と二階堂さんとの対比なのかも。

ガーディアン、今回は冴木先生にまで協力して貰ってましたし(笑)。
これで冴木先生萌えが到来したんですがどうしてくれよう。



今週は遅めの感想なのでこれぐらいで。



次回:「リメイクハニー!なりたい自分!」


アミュレットクローバー確定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

まあ、「なんでスゥ?」って気はしなくもない。
中ボス撃破回ならランが一番合ってるだろうし、前回はミキがかなり目立ってたので、
ハートかスペードのどちらかになるのかと思ってたんですが・・・嬉しい誤算だ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/167-f7c2b4a4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。