スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記(12/25)

2008年12月25日 16:06

世間ではクリスマスですねえ。

私は「魍魎の匣」DVDが見事にkonozamaなので外出することすらできません(笑)。
こういうときに代引きは不便。 


● 「螢」 麻耶雄嵩

読了しましたー。
なかなか出来の良いミステリーで楽しめました。

(!以下反転でネタバレ感想)

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  ボクっ娘に萌えてたら思いっきり引っかったでござる
                                       の巻


新感覚な叙述トリックの数々でした。
その中でも一番の筆頭が千鶴ですね。もうボクっ娘なんかに萌えてたまるかっ・・・!

あと、ちょっと読みにくいなぁと思った一人称と三人称の混合も、トリックに生かされていて驚き。



(ここまで)

素直に凄いです。この作者さんの本は初めてだったんですが、とても楽しめました。
これからは作者買いも始めそうな勢いです(笑)。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/218-c7a1b905
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。