スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冷たい密室と博士たち」読了

2009年02月12日 03:50

たった今読み終わりましたー。


とにかくタイトルが秀逸すぎます。森さんのタイトルセンスにはほんと脱帽。

論理の組み立ては、いかにも犀川先生の考え方っぽかったです。
そこからも、本書がキャラクターをよく描けている作品という事がよくわかりました。



あと、萌絵がすっごく可愛いじゃないですか!
犀川先生に猛アタックかけるところとか、特に(笑)。

いやぁ、こんな理系の子と知り合ってみたいです。



※この記事は深夜のテンションで携帯から書いたので、またちょこちょこ書き直すかもしれません。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/242-64237098
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。