スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜の夜は出たくない (倉知淳)

2009年05月15日 22:00

日曜の夜は出たくない (創元推理文庫―現代日本推理小説)日曜の夜は出たくない (創元推理文庫―現代日本推理小説)
(1998/01)
倉知 淳

商品詳細を見る

ただいま、「生首事件」まで読了しました。
完全に作者買いだったので予備知識が無かったんですが、これは「猫丸先輩シリーズ」の最初期の作品らしいです。

猫丸先輩シリーズって死人が出るんですね。そこにちょっと驚きました。
今まで「推測」と「空論」しか読んでいなかったのでてっきり日常に潜む謎を解決していくシリーズなのかと思っていました。

相変わらず全体の完成度が高いです。


今回の短編の中では「約束」が一番好きですね。
読後感がなんとも言えません。
やっぱり 小学生の女の子×優しそうなおじさん×夕暮れの公園 のコンボには弱いなあ・・・。


読むたび思うのですが、倉知さんの文章は本当に好きです。
なんだか柔らかい感じなのに、まとまるところはまとまっていて読みやすいんですよね。



「星降り山荘」「推測」「空論」しか読んでいないのでもっと他の作品も読んでみたいんですが、どこにも売ってないなあ。
本屋に行くたびに探しているんですが・・・。
「過ぎ行く風はみどり色」の評判がとっても良さそうなので、気になってます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/312-71bae7e1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。