スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「罪と罰 宇宙の後継者」 プレイ感想

2009年11月10日 21:47

罪と罰 宇宙の後継者罪と罰 宇宙の後継者
(2009/10/29)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


ぜひ遊んでみてほしい作品でした。
知名度が低いようなので大きく掲載。


セーブが3つまで作れるので、兄と妹と一緒にプレイしています。
残念ながら私と二人のプレイテクに天地の差があるため、私は6面で詰まってますが、兄のデータである条件で出てくる追加EDまで見ることができました。
通常EDの曲はどこか物悲しく、追加EDの曲ではテンションが上がります。

◆◇◆

これほどWiiリモコンとマッチしたゲームはなかなか無いだろうなあ。
今夏に「428」をプレイしてみて、ノベルゲームとリモコンの相性の良さにも驚きましたが、シューティングもかなり相性がよろしいようで。

といっても現行コントローラーにはほぼ対応しているので、リモコンが合わなくても自分にあったものを見つけられると思います。
コンフィグもけっこう細かくいじれるので、やりやすいように変えてみるのもいいかもしれません。

ちなみに私の場合、↓

・ショット→B
・ソード→A
・チャージショット→-(マイナス)

・移動→スティック
・ジャンプ→上スティック
・ダッシュ→C
・ロックオン→Z


でやってます。
デフォルトではチャージショットとソードの使い分けが難しいと感じたので・・・。

◆◇◆

前作を実際にプレイしていない私が言うのもなんですが(前作は兄とその友達のプレイを横で見ていました)、かなり難易度が上がっていると思います。
しかし前作とは違った仕様になっているので、何回もチャレンジしていけば必ずクリアできる絶妙な難易度設定にはなっていると思います。
(オートセーブポイントが多く設けられており、無限コンティニューが行えます)


ステージも7つという数ながら、それぞれ趣向が違って飽きさせないつくりになっていて、プレイしていて楽しいです。
特に4面と5面が好きですね。
4面はどこか和風チックな月夜のステージで、大きい満月をバックに戦う中ボス戦が綺麗です。
5面はとにかくあのスピード感がたまらんです。昔の名作ゲームのオマージュもあったり?

満足のいく出来でした。

◆◇◆

ただ、前作と比べるといろいろと違いが出てきますね。

前作っぽいステージ構成を予想していたんですが、見事に裏切られた感じ。
なぜあれだけ前作のステージ構成にワクワクしたかというと、「普通のビルや駅」が戦闘によって破壊されていたからかなぁ、と感じてます。
つまり今回はその「普通っぽさ」があんまり無かったのが残念でした。
あと青空の下での戦闘がもっと欲しかったなあ。
昼間からドンパチやるのは何故かテンション上がります。

でも、第四亜地球は廃棄された地球なのであの荒廃っぷりはあたりまえで、むしろ私が求めている方がストーリー上あり得ないんですよね(笑)。



もちろん今回のステージもめちゃくちゃ面白かったですよ。
ただこの感覚は、かつてマリオ64の後にマリオサンシャインをプレイした感覚に似ています。
マリサンも100点の出来ですが、マリオ64が100点満点中120点の出来だったような感じ
うーん、上手く表現できない・・・
前作が良すぎると、どうしても期待が大きすぎるようになりやすいようです。

私は前作はほとんど見ているだけでしたが、それほどまでにインパクトが強かったんだなあ、としみじみ思ったり。

◆◇◆

展開は相変わらずの超展開!さっすがー!
いたるところに前作と被らせてある小ネタがあって楽しめました。

前作は溜めて溜めて一気に爆発させる感じでしたが、今回はいつでもどこでもハイテンションでストーリーが進行していった感じがします。
あと演出が相変わらずカッコいい!
ラスボス戦が完全に前作を踏まえていて、前作も今作でも主人公が守りたいものをクローズアップした演出になっていたのが良かったです。


個人的にはイサカチのいちゃつきっぷりにニヤニヤします。
サキとアイランの二人はこっちが応援したくなるようなカップリングでしたが、イサとカチはやべえ・・・トキメキが止まらねえ・・・
誰か知らず知らずのうちに上がる口角を戻す方法を教えてくれないか。

◆◇◆

では、「続きを読む」からネタバレを含む感想でも。

◆◇◆
※ここからネタバレ感想※

◆◇◆

今回もあるかなーと思っていましたが、やっぱりイサ覚醒来ましたね!
公式HPなどで煽っていたのでこれでこなかったら詐欺だろうと思っていましたが(笑)。

サキの覚醒姿とかなりデザインが変わっていますね。
サキはエヴァンゲリオンっぽくて、イサはキングゲイナーっぽい?
個人的にはイサの方が好みかなあ。
ちなみに本気デコはアルセウスっぽく感じました。

◆◇◆

で、イサ&カチモードクリアで出る追加EDなんですが・・・

こうきたか・・・。

そう見ると前作と今作のラスボス戦が完全に対になってるんですね。
それに気づいた時には背中がゾクゾクしましたよ。

これは私が前作2-2の後のアチのセリフである、

「あはは!!見てよアイツら!!脱出すらさせてもらえないんだ!!
泣きわめいている!!あはは!!」


が、子ども心にも非常に残酷な言葉として焼きついているからだと思います。


カチ可愛いよカチと思っている私にとってはダメージが大きいのう。

◆◇◆

前作の謎を今作で解き明かしてくれるのかなと思ってましたが、別にそんなことはありませんでしたね(笑)。

これは続編フラグと見ていいんですよね?
勝手に見ちゃいますよトレジャーさん(笑)。


今回も採算度外視で作ってくれたようなものだろうなあ・・・。
いつかまた、10年後ぐらいに再会したいですね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/393-69ad1d63
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。