スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORKING!!2話 「伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん・・・」簡易感想

2010年04月16日 22:58


(公式あらすじ)
出会いの挨拶も交わさぬまま、伊波に殴り飛ばされた小鳥遊。
伊波は男性恐怖症で、反射的に男を殴ってしまう癖をもっていた。
それ以来険悪な仲の二人に、杏子よりとある命令が下されて・・・?


※原作は既読です。
「寝ても覚めても小鳥遊くん」
伊波さん可愛い!

声と動きがつくと破壊力が高いですねえ。もじもじする姿が特に可愛いです。
種島先輩はアニメでかなり可愛さがアップしてましたが、彼女も強烈になってましたね。いろんな意味で(笑)。


もう一つの破壊力の高さは、伊波ちゃんがかたなし君をぶっ飛ばすシーンですね(笑)。
アニメだと原作2割増しで痛そうに見えます。
OPのようにコメディタッチで描かれるのかと思ったら、意外なほど作画に気合が入っていて驚きました。

伊波ちゃんは扱いを間違えると視聴者に反感を持たれやすいキャラだと思うので、
今回のは結構ギリギリの線を渡っていたんじゃないかなあ。
Cパートが無かったらいろいろと危なかったかも・・・と思ってしまうのは私が伊波ちゃん好きだからだろう。


それにしてもひたすら伊波のターンかと思ったら、八千代さんのお話も少しありましたね。
来週が杏子さん&八千代さんのターンなので、その前振りでもあるんだろうなあ。
伊波回に詰め込んだためか、今回の杏子さんのセリフも一部カットされていましたが、
杏子さんのインパクトを強くしすぎると伊波回の流れが悪くなってしまうと思うのでこれくらいでちょうどいいと思います。



それにしても良く動く作品なので見てて飽きません。
細かい所に気を配って動かしてくれるのは嬉しいなあ。
なずなとか、かなり可愛くなってそうで今からワクワクしてます。


あと、いつの日か伊波ちゃんがもっとデレることを願って・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/488-e1235474
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。