スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】名探偵コナン「天空の難破船」感想

2010年05月22日 23:39

今週の水曜日に観に行ったのですが、もっと早く行けばよかったと後悔しきりです。
個人的にコナン映画では4作目が一番好きでしたが、これもそこに並ぶほどに面白かったです。

以下、すごくネタバレしつつ語っています。まだ映画を見ていない方はご注意ください。
個人的な評価はすごく良いですよー。
◆◇◆
ここからネタバレあり
◆◇◆


よくよく考えてみると、死人が全く出ないというコナン映画にしては珍しい展開です。
今回で「“死人が出る=面白い”という訳ではない」ということを確認しましたよ。


何が面白かったかというと、やはり練られたストーリー展開ですね。
個人的な感想としては、キッドが出てしまうとそちらの方にストーリーが展開しやすく、結果的にお話が散漫になってしまう印象が強かったのですが、今回はかなり一つにまとまっていたように感じます。
何でだろうと思ったら、今回はキッドというか、キャラが快斗寄りだったからじゃないかなあ。
今までの作品より、彼が年相応のキャラにシフトしていた感じがします。
良い意味で「キッドらしくない」というか。

あと、かなり伏線が巧妙で見ていて感心しました。
西谷さんがコナン達の不在をテロリストに告げた理由は自分もその中の一味だったからだし、
(考えすぎかもしれませんが)石本さんが犯人グループをカメラを撮ろうとしたのは、自然にカメラを壊すように仕向けさせたのかなあ、と。中森警部とかがこっそり使うかもしれませんし。
それから、アバンが指紋採取の伏線になっていたのには素直に感心。
そこまでは気にしてなかったからなあ。

あと、「何故元太が感染しないのか?」という疑問がずばり答えだったんですね。
しかもそれが犯人の特定につながるあたりも上手い構成だと思います。


次に見ていて良かったのが、犯人達が任務を遂行するためかなり容赦なかったことですね。
蘭姉ちゃんとおっちゃんを本人に気づかれず無力化する事で効果的に戦力を分散させたり、アクシデントを起こした原因を即刻取り除いたり(コナンを海に落としたシーンは見ていてかなりドキドキしました)。
ただ、犯人グループの目的はもう少し何かプラスしても良かったと思います。



アクション劇としても楽しめましたねー。
スケボーを乗りこなすシーンは見ごたえありましたし、ガラスケースの前での攻防戦は、まさかあの仕掛けが前フリになっていたとは・・・と思わず笑ってしまいました(笑)。
何より、空からの落下はスクリーンで迫力満点でした。
今作に限らず、コナン映画はいつも大きな建造物やテーマを用意してくるので、テレビでなく劇場版で見た方が何倍も楽しくなりますよね。
もう10年前になってしまいますが、劇場で観た遊園地逃走シーンは忘れられません(「瞳の中の暗殺者」より)。


ひとつ難を上げるとしたら、BGMの使い方をもうちょっと凝って欲しいなあと思ったり。
若干シーンに合ってないところもあったように思えるので・・・。



キャラ的には、蘭が特に可愛かったなあ。
空手モード蘭が一番好きですが、今回のあわあわしてる蘭姉ちゃんはぐっときました。


コナン君は相変わらずナチュラルに黒いですね。
「猫さんは背中から落ちないのにね」とか、「ウイルスかけちゃうよ」とかは中身が高校生ということを差し引いても黒すぎる。
特に前者は、こうして煽る必要はどこにあったのかと(笑)。

今回、コナンと新一が同時に画面に映っているという珍しい光景もありましたね。
新一イケメンすなあ


キッドは今まで特に好きでも嫌いでもない感じだったんですが、そんな私でも今回のキッドはカッコ良かった。これは惚れるわ。
快斗の16歳モードと怪盗モードのギャップが良かったと思います。
飛行船から飛び降りたところと、コナン君に絆創膏を貼るシーンは間違いなく今回の名場面でしたね。
蘭にキスを迫ったところでは劇場がどよめいていました(笑)。
まあ本当にキス落ちにすることはないだろう、多分直前で蘭姉ちゃんが気付くだろうなとは思ってはいましたが、
「女の子にキスを迫る」というところで青子が不憫だなーとちょっとしょんぼりしてしまいました。

実際はそんな不安はまったく必要ありませんでしたね(笑)。
蘭好きも青子好きも納得できるいいオチでした。


あと灰原が相変わらず可愛かったなー(笑)。



非常に楽しかったです。
これはDVDが出たら買ってしまうかもしれません・・・。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/502-ae006e1c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。