スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ6話が良すぎる

2010年07月02日 20:34

昨日から楽しみにしていた6話を見ました。

6話、本当に素晴らしかったです。
作画的にはやはり1話・5話が凄いと思ったんですが、演出や話のテンポは今回が一番好きです。
今までこのアニメはかなりカッコいいBGMをガンガン使っていたと感じていましたが、今回は夜間戦闘ということで、全体的に静かなシーンが多かったです。
これが前回までの雰囲気をガラリと変えることを助けてますねー。

サーニャ・エイラ回ということでしたが(エイラはメイン回がまた後にも控えてるのかな?)、
芳佳の可愛らしさもどんどん増量しており、やはりこのアニメはキャラの魅力を伝えるのが本当に上手いと改めて実感させられました。
サーニャ可愛いね。無口系女の子だと思ったら意外と感情を出す子で嬉しい誤算。
そしてエイラの性格はちょっと予想外でした。やっぱりこの描写は百合っ子かな?
うーむ、芳佳&リーネのコンビがものすごく好きだったんですが、今回で芳佳&サーニャ&エイラの三人組にもぐっと来たぞ。

今回のベストシーンはラジオを聞きながら月をバックにしているサーニャです。
あのシーンは何故か私まで泣きそうになってしまいました。
1話の中でラジオや歌がちゃんと伏線になっているなど、かなり上手い脚本でしたし、
演出も私好みで非常に満足。


最初は、「1クール11人は多いなあ」と思っていましたが、もうほとんどの名前を覚えてしまいましたよ(笑)。
1話が終わるごとに、どんどんEDのキャラが可愛く思えてくるのは仕様ですね。


さー明日はDVDを返して、すぐさま4巻から全部借りるぞ!
次回はおバカ回みたいで楽しみです(笑)。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/516-f63f6730
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。