スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットモンスターホワイト プレイ日記 2

2010年09月23日 22:57

Nintendo DREAM (ニンテンドードリーム) 2010年 11月号 [雑誌]Nintendo DREAM (ニンテンドードリーム) 2010年 11月号 [雑誌]
(2010/09/21)
不明

商品詳細を見る

プレイとはまったく関係ありませんが、今月号のニンドリを購入しました。
ポケモン特集15ページということでしたが、ホウエン地方がちゃんと他の4地方と同じ分量だけ特集されていて感動しました。
今までRSE関係がなにかと不遇だったのはリメイクされるフラグだと信じたいです。

閑話休題。


前回からサンヨウシティのジム戦を終え、プラズマ団イベントを終え、シッポウシティ到着まで進めました。
非常にスローペースながら、ものすごく楽しんでいます。
エメラルド・プラチナをプレイした時は時期的にネタバレ回避が難しかったし、HGはやりこんだ第2世代のリメイクということで、やっぱり右も左も分からない今回はワクワク感が違いますね。
次回の完全新作が出たら、今回同様ネタバレを完全シャットアウトで行こうと思います。

※「続きを読む」からネタバレありのプレイ日記です。
◆サンヨウシティ後半
ジム戦です。まさか3兄弟(三つ子?)とは予想外でした。
私の場合デント君でしたが、他の御三家を選んだときの対戦相手のセリフも気になります。
名前の元ネタはポップコーンかな?(デント種、コーン、あとはお茶のポッド?)

ツイッターでも書いたんですが、今回はジムリーダーのカットインはあれど動きはないんですね。
幼なじみズが動くCMがあったから期待してたんだぞ・・・マイナーチェンジ商法かゲーフリェ・・・
多分マイナーチェンジ版で動くのなら購入すると思います。株ポケの商売が上手すぎて怖い。

デント君のヤナップはバオップでほぼ楽勝だったのですが、前座のはずのヨーテリーが強い強い。
「ふるいたてる」+「かみつく」で2匹くらいやられました。
かみつくの追加効果(ひるみ)が2回ほど発動したのが痛かったなー、いきなりリセットを覚悟しましたよ。

技マシンが使い放題というのは「社長が訊く」ですでに知っていたのですが、実際に使ってみると便利さが分かります。
秘伝マシンとの差別化も<技を忘れさせることが簡単にできる/できない>ぐらいでいいと思いますし、これは次回作にも(RSEリメイクがあればそれにも)残しておいて欲しい仕様ですね。


◆ゆめみのあとち・ちかすいみゃくのあな
マコモさん登場。公式絵から少しうざったい(語弊)人かと思ったら意外とまともな人物で拍子抜けしました(笑)。
プラズマ団も動き出してきましたね。
これはギンガ団の時にも思ったことなんですが、見た目とうって変わって戦闘曲が格好良すぎです(笑)。
今のところホワイトで一番好きな曲かも。

ベルとダブルバトルクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !?と思いましたがお預け。主人公に助けを求めるのみでした。
旅立ち前のベルとお父さんの会話がフラグなのか、今作はベルの成長物語も一つの見所かもしれませんね。
前作(プラチナ)のライバルの成長→テンガン山での共闘ポケモンシリーズの中でも屈指の名場面だと思っているので、今作もこんな熱いイベントを期待します。
よし、主人公+チェレン+ベルのトリプルバトルとかを妄想して過ごそう。

プラズマ団はギンガ団をより新興宗教チックにした感じ。
プラズマ団の目的が明かされるときはN関係の秘密も明らかになる時だと思うので、楽しみに待っています。


◆シッポウシティ
うひゃーいい雰囲気の街!落ち着いた芸術の街みたいでいいですね。
街の個性の濃さはジョウト・ホウエンが今のところトップクラスですが、BWも個性的な街がだんだん出てくるのかな?
街の北のカフェでサンヨウジム三兄弟のことも知る。彼らがプロ(?)のギャルソンというのも完全に予想外でした。

どうやらここはノーマルタイプのジムらしく、格闘タイプのポケモンを求めるためヤグルマの森周辺を彷徨うのであった。
それにしてもナースのお姉さんがエロい。ゲーフリの特殊嗜好が完璧にストライクヒットで困る。


★ただいまの手持ち

・みかぜ(ミジュマル♂)Lv16
美風さんはいつ進化するのだろう?
16ぐらいかと思っていたのに予想が外れました。じゃあ18ぐらいかなあ?
進化後の姿は普通にニンドリに載ってましたが、できるだけBW情報は見ないように速攻でページを閉じたため、うっすらとした部分しか覚えてません(笑)。
どんと来い第一進化!何が出てきても受け止めてやるぜミジュ君。

・おぱおぱ(バオップ♂)Lv15
バオップ君マジ天使。やっぱ可愛すぎるわこの子。
この子も進化するかなーいつ進化するのかなーと楽しみ。
バオップ・ヤナップ・ヒヤップはどうやら猿をイメージしてるっぽい(?)のですが、
おぱおぱが進化したらどうゴウカザルと差別化されるのか、期待半分不安半分です。

・クックル(マメパト♀)Lv17
ニワトリじゃないけどクックル先生。テッカニンと合わせても面白そうである(ネタ的に)。
ポッポをディスってる訳ではありませんが、ようやくまともなハト型のポケモンが出たと思います。
特性は「はとむね」。なんという劣化クリアボディ・・・と思っていましたが、序盤のにらみつけるはかなりやっかいので意外と助かっています。
野生のマメパトに「にらみつける」を行っても普通に防御が下がったので、どうやら特性を二つ持っているみたいですね。
さて、私が引いたのはアタリ特性かハズレ特性か・・・後者だと思うなあ(笑)。

特性で思い出しましたが、今回「がんじょう」の仕様が変わってるのに驚きました。
美風さんで蹂躙してやろうと思っていたのに、ダンゴロから思わぬ反撃に合ってしまったぜ・・・
がんじょうのトリックルーム持ちハジマタ!

・もっくん(ドッコラー♂)Lv14
クックル先生のいい経験値稼ぎの相手になってくれました。
ノーマルジムとのことでこちらもゲット。ワンリキー的ポジションと言うことでいいのかな?
NNのセンスが酷いことになってますが割愛。

この4匹メインでやっていこうかなーと思います。
ルッキーニちゃんとアンジェはマスコットということで。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/530-f2755fd0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。