スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットモンスターホワイト プレイ日記 7

2010年10月25日 23:18

ネジ山がなかなかの鬼畜マップでした。

「続きを読む」からネタバレありの感想です。
●7ばんどうろ
チェレンとバトルー。
彼もほんの少し丸くなってきた感じか。でもインテリっぽい子なので自分の考えを曲げにくそうですね。
アデク氏とチェレンの絡みが面白いなあ。アデク氏の言うとおり、チェレンはもうちょっと肩の力を抜いてもいいと思うんですけどね。

そしてなみのりキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!さっそく美風さんに覚えさせました。
ダイケンキはどちらかというと特殊アタッカーっぽい?それとも性格の関係でそうっぽく見えているだけなのかな。
とにかく私の美風さんは特殊の方が高いので有難かったです。



●ネジ山
とにかく広い。広すぎる・・・。方向音痴には厳しいマップ。
しかも方向音痴の癖に隅々まで探索しないと気が済まないタチなのでめちゃくちゃ時間がかかりました。
野生ポケモンも普通に出るし、トレーナーも結構いるしで一度フキヨセに戻ろうかと真剣に考えましたが、中間あたりでお医者様が見えて助かりました。今作のお医者さん・看護師さんシステムはありがたすぎる。

ヤーコンさんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
今のところ今作ジムリの中では彼が一番好きかも知れません。相変わらずの渋さ。
トウガンさん(@プラチナ)ももうちょいイベントに絡んでくれたらもっと魅力的になったのにと残念でならない。


●セッカシティ
ポケセン周辺で踊りまくっている人々には狂気を感じましたが、のどかで良い所ですね。
水たまりに突撃したら普通にポケモンが出てきて驚きました。

アララギ博士のお父さんにリュウラセンのとうのお話を聞く。そういや今作の伝説はドラゴンタイプだということをここで思い出しました。
もうすぐイベントだろうなーと予想。
とりあえず久しぶりにやることがないのでとりあえずジムに挑戦します。


●セッカジム
氷の底(?)に見える歯車っぽいものが綺麗で、いい雰囲気のジムですね。
バオップ君が大活躍過ぎて困ります。レベル的には4つほど下ですが、バニリッチたんがとけるを連発してくれている間に「あくび→ふるいたてる連打」によってバオップ無双が始まります。
ハチクさんもこんな感じで余裕で倒せました。さすがに5回積むと固そうな敵でも一発ですね。



●リュウラセンのとう
初っ端にもりのヨウカンを渡されて脱力しました(笑)。
このイベントでアララギ父の好感度が異常に上がりました、ハクタイのもりは大好きなフィールドですから。

中はテンガン山にあった槍の柱っぽく感じました。共通する文明でもあったのかなあ?と思いつつ移動。
何気にプラズマ団の戦闘BGMが好きなので、連続して聞くことができて嬉しかったです。
でもプラズマ団は何気に倒すのが面倒ですね。基本的にどんなタイプのポケモンも使ってくるし。
初代と金銀はエスパー、エメは団に合わせて水と電気を連れておけばまあ間違いなかったからなあ。


そんでNさんとのレシラムイベント。・・・やっぱレシラムカッコいいよね。
個人的にはゼクロムより好きなデザインなので捕まえられないのが残念です。
この辺の3Dムービー(?)はかなり見ごたえがあってよかったですね。


ようやくお話も佳境に向かってきた感じです。
ほとんどポケモンも捕まえずにひたすらストーリーを追っていたので、「もうジム7つめかー」とちょっと短く感じてしまいました。
でもプラチナで言ったらすでにテンガン山というギンガ団イベントの山場は終わっているころだし、今回はプラズマ団イベントがもうちょい長引きそうでもっと楽しめそうな気がします。


とりあえず今からリゾートデザートを目指す!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/539-e70c3120
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。