スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀魂75話「仕事のグチは(以下略)」簡易感想

2007年10月02日 22:42

25話の倍数話は、スタッフが暴走する。




75話目にして、ようやくその法則性に気付きました(笑)。
いやー、今回もフリーダム。流石に50話の衝撃は超えないだろうと思っていたらいとも簡単に飛び越してくれましたね。
そんな銀魂スタッフさんが大好きです(笑)。


ちなみに本当のサブタイトルは、
『仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ!って言うからちょっとこぼさせてもらうけどね「侍の国」僕らの国がそう呼ばれていたのは今は昔の話・・・とか、言って始まったこのアニメもはや一年半。
あんな事こんなこといろんな事があったよね。で、そろそろ色々振り返ってもいいかなーと思ったのに
「チェッ、なんだよ総集編かよ、手抜きじゃね?」とかアニメだって作るの大変なんだから文句言うのやめなさい!』
でした。読めねーよタイトルコール(笑)。




DVD3巻の特典を見たからか、前半はオーディオコメンタリー的な感じでしたが全然違和感なし。
そして皇子大活躍と来て(本当に笑い死ぬかと思った)、モノマネ大会。


うーん、自分でも何を書いているのか分からない(笑)。今回は本当にカオスな出来でした。




そして後半、お通ちゃんの歌に合わせて真撰組批判PR
何気に紅桜編映画化に騙されかけたりして(笑)、楽しい時間を過ごしました。




うん。銀魂はオリジナルを作るより、スタッフさんの暴走に任せた方が見ていて楽しいです(笑)。――それにしてもNARUTOとかは2年もよくオリジナルでもたせたなぁ・・・と感心。






そしてまあ、予告ですね。




柳生編キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
そしていちご柳生100%ww


個人的にまた子・岡田さん(マテ の次に好きなキャラクターの登場なので嬉しいです!
とりあえずそれをここで言っちゃうといきなりネタバレになるので(笑)、ニヤニヤしながら柳生編を見ていきたいと思います。
私の嗜好パターンは単純なので(ぇ 、原作を読んだ人には一発で分かると思いますが(笑)。




●まとめ●
じかいよこくでおもったこと:声優豪華すぎだろw










こっそり、お通ちゃんの歌の歌詞とか(笑)。




「チョメ公なんざクソくらえ!」


チョメチョメチョメチョメ KOH!
ポリポリポリポリポリ! くらえ!
チョメチョメチョメチョメ KOH!
ポリポリポリポリポリポリ! ポリポリ!


偉そうに 正義かざし
でかいツラして街を歩く
建前で すべて語り
真実に口を閉ざす


優しそうに カツ丼かざし
君の自白を迫る
暇そうに 背中伸ばし
目をあけて眠る


気をつけろ!
善人ぶって君に近づく
気をつけろ!
親切ぶって君を騙す
信じるな!
その笑顔は造られた仮面


それが




チョメチョメチョメチョメ KOH!
ポリポリポリポリポリ! くらえ!
チョメチョメチョメチョメ KOH!
ポリポリポリポリポリポリ! ポリポリ!


チョメ公なんざクソくらえ!







えーと・・・つんぽさん完成度たけーなオイとでも言っておこう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rapturous823.blog105.fc2.com/tb.php/80-aef5fa39
    この記事へのトラックバック

    レビュー・評価:銀魂/第75話「仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ!」

    品質評価 45 / 萌え評価 16 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 4 / お色気評価 6 / 総合評価 18レビュー数 90 件 第75話「仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ!」のレビューです。



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。